持ち帰り謎『TREASURE OF ADVENTURES トレジャーオブアドベンチャーズ』の感想

謎解きゲーム作成団体『MOVIE ROCK』さんの謎解きゲーム『TREASURE OF ADVENTURES トレジャーオブアドベンチャーズ』をプレイしました!

感想をつらつらと語っていきたいと思います。
なお、謎そのものに対するネタバレはありませんが、事前情報なしで挑戦したいかたは、ご注意ください。

公式サイトはこちら
MOVIE ROCK

体験型の謎解きゲームを製作されている団体さんです

TREASURE OF ADVENTURES トレジャーオブアドベンチャーズ』とは?

3つの物語からなる『CIPHERS(サイファーズ)』、冒険ものの『トレジャーオブダンジョン 古代神殿に眠る時の秘宝』に続く新作です。

3つの物語で遊べる持ち帰り謎『CIPHERS(サイファーズ)』の感想 持ち帰り謎『トレジャーオブダンジョン 古代神殿に眠る時の秘宝』で遊んでみた感想

こちらがキットの裏側。

©MOVIE ROC

プレイヤーは、伝説のトレジャーハンターの弟子。行方不明になった師匠から届いた手帳をもとに、大いなる秘宝を探すというストーリーです。

前々作の『トレジャーオブダンジョン 古代神殿に眠る時の秘宝』に雰囲気は似ているかな?

全体的な流れ

  1. パソコンもしくはスマホから専用サイトへアクセス。
  2. ストーリーのムービーをみる
  3. キットを広げて謎を解いていく
  4. 専用サイト上に答えを入力すると、答えが出てきたりヒントが出てきたり
  5. 答えがわかったら、解答用紙にまとめる
だいたいこんな感じの流れで進んでいきます。

探してもちょっと見つからなかったのですが、随所にクオリティの高いストーリームービーが入っています。一部、それが謎と絡んでくることも……?

今回は、Episode1~3とLastEpisodeの4章だて。それぞれがパックになっています。

謎の難易度、雑感

前作より、どれを解いたらいいのか、どこを見ればよいのか、という導線がわかりやすく感じました。迷路っぽいものから、ひらめきがいるものから、パズルなどなど、バランスよく謎解きを楽しめます。

難易度的には、某所でかなりつまってしまいました。気がつけばなんてことなかったのですが……。

そういうひとのために、それぞれの箇所にヒントがついています。答え一歩手前という親切ぶりです。

つまっていたところがわかれば、あとは一気に解いていけました。ややこしい、めんどうくさいと感じるところがあんまりないのもよかったです。

個人的な趣味ですが、暗号解読よりひらめき重視型のほうが好きなのです。

まとめ

以上、持ち帰り謎『TREASURE OF ADVENTURES トレジャーオブアドベンチャーズ』で遊んでみた感想でした。

カフェとか出先でも、テーブルがあればできそうな感じです。友人と集まって遊んでみてもいいかも。

電車でするのは、スペース的にちょっと無理かな……。テーブルのある新幹線とかなら全然オッケーかと思われます。

公式サイトはこちら
MOVIE ROCK

体験型の謎解きゲームを製作されている団体さんです

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください