コミック『うさぎ彼女』を読んでみた。もふもふな彼女はいつでもかわいい

漫画『うさぎ彼女』を読了しましたので、感想を書いていきます。

飼い主のことを彼氏だと認識しているうさぎの日常をつづった4コマ漫画です。

表紙の女の子が「こけもも」通称「もも」。飼い主くんに一途なうさぎの女の子です。

内容紹介

モフモフな彼女は怒っても可愛い。飼い主に恋するうさぎ彼女の日常コメディ

飼い主さんのことを彼氏だと思い込んでいる、うさぎの女の子・もも。
小さくて、やわらかくて、キュートだけど、ちょっぴりわがまま。

そんな“うさぎ彼女”の毎日はいつもドタバタで、時にケンカもするけれど。それでも、ただ君がそばにいるだけで――。

『うさぎは正義』で話題沸騰中の新鋭・井口病院が贈る、幸せ度120%のうさぎ恋愛コメディ♪

感涙必至の「出会い編」ほか、pixivコミック連載に約60Pもの描き下ろしを加え、さらに超美麗オールカラー&写真ページ付きで待望の書籍化!!

(Amazonの商品説明より引用)

一般的なコミックよりも大きめなサイズの本です。中は基本的に4コマ。1ページにつき1本です。すべてのページがフルカラーという豪華っぷりです。

目次からすごい

予備知識なしでページをめくってみました。

目次ページは実写です。うさぎさんの写真がコラージュしてあり、吹き出し形式で目次が描かれています。

その時点で、うさぎそこまで好きじゃないなら、ちょっと「うわぁ……」となるかもしれません。まあ、うさぎが好きじゃないのにこの本を手にとるひとはおそらくいないでしょうから、大丈夫でしょう。

作者の愛兎、ぽぽたむ様の秘蔵写真なんかのページもあります。

同じ作者さんによるコミックエッセイ『ぽぽたむさまのマフマフには敵わない!!!』の紹介・感想はこちら↓

うさぎ萌えエッセイ『ぽぽたむさまのマフマフには敵わない!!!』を読んだ感想

ほろりとくるお話も

主人公のうさぎ、ももは飼い主くんにベタぼれです。ツンデレでいうと、デレの比率がとても高いです。うちのペットもこんなにデレてたらいいのにな……と思わず考えてしまいました。

とはいえうさぎなのでわがまま。そしてすぐに物忘れします。

飼い主くんの姉が飼っているうさぎ、まぐろちゃんとのやりとりにはほっこりしました。

ももちゃんも相当だけど飼い主くんも相当だな

ももは飼い主くんラブで一途です。

しかし、一見まともに見える飼い主くんも、うさぎ相当なうさぎ好き。

なんかこう、一歩間違えると周囲に引かれかねないレベルのうさぎ愛であふれています。

まとめ

もふもふに癒されたいときには、ぜひ。

同じ作者さんによる漫画『うさぎは正義』の紹介・感想はこちら

『うさぎは正義1』は、うさぎ好きのうさぎ好きによるうさぎ好きのための漫画でした 『うさぎは正義2』を読んだ感想。かわいいは正義、つまりうさぎは正義なのです

同じ作者さんによるコミックエッセイ『ぽぽたむさまのマフマフには敵わない!!!』の紹介・感想はこちら

うさぎ萌えエッセイ『ぽぽたむさまのマフマフには敵わない!!!』を読んだ感想

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください