蜜蜂と遠雷

読んだものの感想

「蜜蜂と遠雷」のピアノ曲をコンクールでの演奏順に集めてみた

恩田陸のクラシック音楽小説、「蜜蜂と遠雷」を読みました。 表現力が豊かで、文章を読んでいると音が聞こえてくるような小説でした。 読み終わって思ったことがひとつ。 「作中のコンクール曲を聴きたい!」 そこで、Youtu...
読んだものの感想

「蜜蜂と遠雷」の曲を聞きたいあなたへ贈るピアノ動画まとめ(高島明石のプログラム)

「蜜蜂と遠雷」を読み、コンクールで演奏されたピアノ曲を聴いてみたくなったため、本の最初にある曲目リストをそのままYoutubeで検索して集めてきました。 高島明石のプログラムです。作中での第一次、第二次、第三次の演奏順に並べてあります...
読んだものの感想

「蜜蜂と遠雷」の曲を聞きたいあなたへ贈るピアノ動画まとめ(マサル・カルロス・レヴィ・アナトールのプログラム)

「蜜蜂と遠雷」を読み、それぞれのピアノ曲を聴いてみたくなったため、本の最初にある曲目リストをそのままYoutubeで検索して集めてきました。 それぞれの登場人物の、第一次、第二次、第三次、本選の曲です。コンクールでの演奏順に並べてあり...
読んだものの感想

「蜜蜂と遠雷」の曲を聞きたいあなたへ贈るピアノ動画まとめ(英伝亜夜のプログラム)

「蜜蜂と遠雷」を読み、それぞれのピアノ曲を聴いてみたくなったため、本の最初にある曲目リストをそのままYoutubeで検索してきました。 それぞれの登場人物でのコンクールでの演奏曲を、第一次、第二次、第三次、本選と、それぞれ演奏順に並べ...
読んだものの感想

「蜜蜂と遠雷」の曲を聞きたいあなたへ贈るピアノ動画まとめ(風間塵のプログラム)

「蜜蜂と遠雷」を読みました! 表現力豊かな音楽の描写に圧倒されました。久しぶりに、ハードカバーで買ってよかった本です。読み終わって「読書したー」という満足感がすごかったです。 それぞれのピアノ曲を聴いてみたくなったため、Yout...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました