人狼&狂信者スイッチ(人狼ジャッジメント 闘いの記録)

人狼ジャッジメント ログ
人狼ジャッジメント ログ

こんにちは、未知広です。

スマホアプリ「人狼ジャッジメント」から、自戦のログをご紹介します。

今回は、人狼と狂信者でスイッチに成功した試合です。占い師に出ることの多い狂信者が潜伏して、潜伏することの多い人狼が占い師を騙るというスイッチです。

成功したら、占い師は処刑されにくいため、かなり強い陣形となります。

created by Rinker
人狼ゲーム(役職70種類以上&20人対戦可能)

今回の配役(13人 猫猫+復讐者)

今回の村の配役はこちら。オーソドックスな13猫猫+純愛村の、純愛者が復讐者に変わったような構成です。

復讐者は、第3陣営。誰か一人を仇敵に定めて、その人物が亡くなっており、かつ自分自身が勝利していれば勝利です。

人狼陣営に味方する可能性がそこそこあり、通常の純愛者村よりは人狼陣営が有利でしょうか。

ただ、人狼が早期に処刑されてしまうと、復讐者は早く試合を終わらせたいため、村人側の味方をしたりします。

復讐者は敵になるか味方になるかわかりません。

今回の配役

人狼側:人狼2、狂信者1、黒猫1

市民側:市民2、呪われし者1、占い師、霊能者、狩人、猫又

第3陣営:復讐者

作戦を相談しますが、フェイは潜伏するとのこと。

今回の使用キャラもロディ。役職は人狼を引きました。相方はフェイ。

人狼は処刑されたら、基本的には狩人か猫又で騙ることが多いです。狩人を演じるか、猫又を演じるかを、事前に決めておけるといい感じですね。

決めておくことで、2人ともが同じ役職にCOしてしまう事故を防げます。

狩人日記を書くかどうかも、決めておけるとムダにならなくてよいです。

占い師が1人になりそうだったらCOする必要があります。そのときは出ると宣言しておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました